コラム

2020.11.13Friday

海外のおしゃれなインテリアから学ぶ!カーテンコーディネート!

 

今回は海外の窓辺を彩る様々なカーテンにスポットを当てた、海外のお洒落なインテリアから学ぶカーテンコーディネートをお届けいたします。

個性的な海外のコーディネートの中から、あなたのお部屋のコーディネートの参考になれば幸いです。

 

 

海外のカーテン(リビング編)

 

落ち着いた色調でまとめられた室内に、アクセントカラーとなるソファークッション&カーテンの明るい色使いが、お部屋を明るく華やかなものへと印象づけてくれます。

 

 

白い壁面に、真っ先に目に飛び込んでくるアクセントカラーの赤いカーテン。嫌味な印象はなく、ゴージャスな中にもエレガントな趣を漂わせてくれます。

 

 

ニューヨークの古典的なリビングルームのデザイン。白一色で統一されたコーディネートが、室内をより広く、明るい印象のものへとイメージ付けてくれます。

 

 

こちらはのアトランタの伝統的なリビングルームのデザイン。淡いカラーリングでコーディネートされた室内に、差し色となるテーブルが上手くコーディネートされています。

 

 

温かみのある色使いの室内に、華麗なオレンジのカーテンが映え、お部屋をより一層魅力的なものへと演出しています。

 

海外のカーテン(キッチン編)

 

白×ブルーでコーディネートされた爽やかな空間に、青いパターン柄のカーテンがより一層清涼感を演出してくれます。

 

 

淡いカラーリングが落ち着いた印象を与えてくれるイタリアンキッチン。ベージュの透け感あるカーテンが、優しく上品な印象を与えてくれます。

 

 

 

 

赤×黒のコーディネートが個性的な空間を演出。黒いカフェカーテンながらも、窓辺に圧迫感を与えないコーディネートがおしゃれです。

 

 

白を基調としたお部屋に、カーテン・ソファー・クッション・食器などを、ピンクのアクセントカラーで嫌味なく、可愛くおしゃれにまとめあげたコーディネートに仕上がっています。

 

 

梁との統一感あるブラウンのカラーリングがお洒落なカーテン。清潔感ある室内に、アクセントカラーとして温かみを与えてくれます。

 

海外のカーテン(ベッドルーム編)

 

青を基調としたボタニカルな壁紙に、淡いブルーの色彩色のカーテンが、室内に上品な安らぎの空間を与えてくれます。

 

 

白で演出した空間に、アクセントカラーのピンクのインテリアが印象的。ボリューム感ある白いカーテンが、お部屋をよりエレガントに際立たせてくれます。

 

 

統一感のある優しくナチュラルな色彩のベッドルーム。淡い色使いのグリーンのカーテンが、その中に上品な印象を醸し出しています。

 

 

黒×白を取り入れたモダンなコーディネートのインテリア。厚地は黒のカーテン、レースは白いカーテンと、カーテンにも確かな演出とこだわりを感じさせてくれます。

 

 

白と淡いブルーのカラーリングに、グレーのアクセントカラーを上手く取り入れた、センスが光るベッドルームです。

 

 

いかがだったでしょうか。

今回はアメリカ辺りを中心に、「リビング」「キッチン」「ベッドルーム」のカーテンコーディネートを紹介してみました。

中には日本のお部屋事情ではちょっとね……と思わずにはいられない、海外ならではのインテリアに溜息が出たりもしましたが、今回のコラムでみなさまのインスピレーションを刺激できたなら嬉しい限りです。